歯科 三豊市|香川県三豊市の歯医者ならしらい歯科クリニック

最新設備のご案内

当院では患者様の笑顔とお口の健康を生涯サポートすることをモットーに、最新設備を用いて患者様の症状に合わせた治療を致しております。当院で利用している最新設備をご紹介いたします。

治療用レーザー

治療用レーザー

歯にレーザーを当てるとその部分だけが、蛍光発色するという特質を利用し、今まで困難だった初期段階でのむし歯を発見し、症状の進行具合を数値化することで、初期むし歯を削らずに、予防することが可能になりました。

オートクレーブ

オートクレーブ

診療に関する器具・機材は、全て滅菌消毒し,院内感染防止に細心の注意を払っております。清潔な環境で安心して受診いただけます。

画像モニター

画像モニター

アニメのDVD・診断内容を映します。撮影したご自分の歯の状態を診察台にて、すぐに確認いただけます。

デジタルレントゲン

デジタルレントゲン

撮影時の被爆線量が、従来のレントゲンと比較して約1/10以下です。また、撮影したご自身の歯の状態を診療台にて直ぐにご確認いただけます。

外科器具

院内技工士

当院では「ピエゾサージェリー」という血管や神経、粘膜などの軟組織を全く傷つけずに超音波による骨の切開が可能な医療機器を導入しております。

ダイアグノデント ペン

ダイアグノデント

レーザーを利用した虫歯診断装置で、歯に照射したレーザー光線の反射を解析し、虫歯の進行度合いを数値化します。外側から目視しただけでは分からない虫歯でも、高い確率で歯質の変化をとらえることができるため、虫歯の進行・拡大の防止が期待できます。

位相差顕微鏡

位相差顕微鏡

むし歯・歯周病ほとんどのは細菌によるものが原因です。当院ではより確実な歯周病治療のため、顕微鏡を使い最近の状態を検査します。